ステッピングモーターのテスト回路③

基板を切削してみました。
前回の切削からだいぶ間が開いたので、少し心配でしたが
案外スムーズに切削できました。

ドリル径が三種類あったので、ツール交換が全部で5回…
そのつどZ軸の原点を合わせないといけないから結構手間です。。
grblのProbing使えるようにしたからだいぶ楽にはなってるんですけど。

次はパーツのせて半田付けです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました