旬の作業による不具合

OSのバージョンアップなんだから念には念を入れるべきでした。
Microsoftから来るタスクバーへの通知見てると、
『ダメだったら戻せるんだからアップデートしなよ。システムの互換性も大丈夫だし。』
と言われてるようで、アップデートに関しても入念に作りこんだんだなと勝手に解釈し、バックアップもとらずに安易にアップデートしました。
で、前回の記事のようにビデオカードのドライバーが対応しておらず、あえなくWindows7に戻したのですが。。

昨日、録画データを見ようとPcastTV立ち上げてみたらデータが無い!?
調べていくと以前の予約が失敗してるみたい。

PcastTVの録画予約は、タスク登録し実行しているからタスクスケジューラがあやしいと思い、
タスクスケジューラを実行すると、、エラーの嵐!!
録画予約だけでなく他のタスクイメージもエラーになってます。
さらっとこのエラーの対処法を調べてみるとレジストリを弄る領域みたい。
エラーの対処ができても、登録されていたタスクイメージを再登録なんて簡単じゃないし。

ワクワクしてWindows10にアップデートしたら結果こんなになって
なんか悲しくなってきました。

いろんな面で期待したボクがダメでした。
やっぱりバックアップは必須だと思います。(T-T)

コメント

タイトルとURLをコピーしました