その後の金魚


昨年オリジナルろ過器作って水もきれいになってたんだけど
水槽の中にポンプとろ過器つっこんでて、もっとすっきりさせたいなぁ…なんて思い
結局そこそこ簡単にできるサイホン式のオーバーフローに替えちゃいました。
見た目すっきり、ろ過能力もさらにアップ♪
半年くらい稼動させてるけど今のところ水浸しにはなってません。
サイホン切れの対策をしてないからいつかやっちゃいそうだけど
水槽の水位とサンプボックスの水量をうまく調整できていれば溢れることはない気もする。

流金の病気は、
アグテンでは治癒できそうになかったんで、エルバージュエースを使ってみました。
結果見た目にほとんど変化はなく治んないなぁ…ってほぼあきらめモード。
でも数ヶ月したらきれいに治癒した感じ。割れてた尾びれも元通りになった。
もしかしたらアグテンでの薬浴の時点で病気は治ってたのかも。。
とにかく病気になると大変だから水質を良い状態に保って
病気になりにくい環境を作ってあげないと。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました