バッテリーパルサーを切削基板へ

また衝動で切削してます。

盛大にバリが発生。このカッターはそんなに切削してないのに…
もう少し切り込みを減らしてみようかな。。0.08mmくらいに。

半田付け

ない頭を使って極力ロスが少なくなるようにしてます。

ショートを防ぐためにケースをプリント。
熱が発生するから蓋は無しです。
こういうベタケースをABSで作ると必ず収縮するので101%スケールでプリントしてます。

いつものように直接タップ。

早速テストの様子。

おもちゃオシロしかもってないのでパルスが発生してることしか確認できませんが
いい感じのパルスが発生してます。

ちなみに
周波数 18kHz
デューティ比 12.6%(7μs)

これはオリジナルの充電器。
電源は19VのACアダプターです。

充電しながらパルサーをかけるので
パルスで壊れないようにしてあります。

こんな対策をしてるということは以前壊したということです。
少なからずパルスが発生してる証拠でしょう。(たまたまかな^^;)

コメント

タイトルとURLをコピーしました